転職を知り尽くした転職のプロが転職しました 私の経験

カテゴリー


プロフィール

YOSHI24

Author:YOSHI24
00年から08年9月まで約8年間、人材ビジネスに従事していました。
このBlogは08年当時、半分仕事として書きはじめましたが今は自分が経験したことが皆さんの役に少しでも役立てばと書いています。

ちなみに私は担当業界だったIT業界のリーディングカンパニーで働いています。
転職して1年以上になりますが成功と言える転職になったと思っています。

しがらみのない私のナレッジ・ノウハウを是非お役立て下さい!!


adsense


にほんブログ村


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


リンク


AdSense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何度も書いていますが私は08年9月まで約8年間、人材ビジネスに携わりました。

人材派遣業と人材紹介業を経験しましたが
中心は『人材紹介業』でした。
※人材派遣業は最初の数カ月だけでした(紹介予定派遣はずっとやってましたが)

人材紹介事業にも、いくつかの種類に分類できます。
私が経験したタイプは下記です。
結構、網羅的に人材紹介業に従事してきました。

■登録型:代表的な会社リクルートエージェントやインテリジェンスなど
■エグゼクティブサーチ型:代表的な会社Egon ZehnderやRussell Reynoldsなど
■アウトプレースメント:代表的な会社日本ドレーク・ビーム・モリンなど
■紹介予定派遣:代表的な会社は・・・・パソナとかなんですかね???

そして私が経験してきた業界が下記の通りです。
こちらも結構、網羅的に担当してきました。

■IT業界
■コンサルティング業界
■金融業界
■その他(製造業界をちょっと、広告代理業界をちょっと)

次回は私が担当した業界に関して書きますね。
スポンサーサイト
先日、友人から転職を相談された。

「転職を考えてるけど、今ってどうなの?」って俺はもうエージェントじゃないし市況的なのは普通の人と変わらない情報しかない。
ま~今は一時よりは良いんでしょうが最高の時期とは言いがたいんですかね。ただ、これから上向くかはわからないですしね。

ちなみに市況とは別に、自分にとって転職に適した時期ってありますよね。

では転職に適した時期って、どんな時期なんでしょうか?

私は公私とも充実している時は転職に適した時期だと思います。
逆にネガティブな感情を仕事に対して持っている時は要注意です。

このブログでは何回か書いていますが転職が目的の逃げの転職は失敗しがちです。

今の仕事に充実感を感じていて「良いチャンスがあれば」くらいに考えられる時期の転職の方が成功しているケースは多い気がします。

ちなみに先述の友人は後向きな理由での転職希望だったので諭してみました。

テーマ : 転職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。