転職を知り尽くした転職のプロが転職しました 2010年08月

カテゴリー


プロフィール

YOSHI24

Author:YOSHI24
00年から08年9月まで約8年間、人材ビジネスに従事していました。
このBlogは08年当時、半分仕事として書きはじめましたが今は自分が経験したことが皆さんの役に少しでも役立てばと書いています。

ちなみに私は担当業界だったIT業界のリーディングカンパニーで働いています。
転職して1年以上になりますが成功と言える転職になったと思っています。

しがらみのない私のナレッジ・ノウハウを是非お役立て下さい!!


adsense


にほんブログ村


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


リンク


AdSense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済新聞に「社長候補求む!」という求人を掲載した東証1部上場企業で自動車用電装部品メーカーの株式会社ユーシンのことは前にこのブログでもとりあげました。

年俸:3500万円以上(入社の年俸で社長就任時は更にアップするみたいです)

そのユーシンの社長の新聞公募が先日テレビで紹介されていました。

ユーシン以外にもグローバルに活躍できる幹部候補が不足しているようだと紹介していた。

それ以降も新聞などでグローバルで活躍できる人材を採用・育成できるようにしたいと感じられる人材制度が紹介されていました。
なかには二ヶ国語以上話せないと昇格できない制度が紹介されていました。

もともと英語などが話せると厚遇な外資系企業で活躍するチャンスが得られるなどメリットはあったが、これからは日本語だけだと限られたポジションしか得られなくなりそうだ。
スポンサーサイト



息子の夏休みと言うことで妻の実家に帰省しました。
昨晩は打ち上げ花火セットで花火大会。

今日はおじいちゃんと息子と奥多摩へ。
鍾乳洞を見学したりニジマス釣りをしたり夏休みを満喫しました。

来週末は花火大会を観に行くし息子の夏休み中は週末は、ゆっくりさせてはもらえなそうだ。
東証1部上場企業である自動車部品メーカーのユーシンの次期社長公募に1722人が応募したようだ。

30代~40代の英語が堪能な方を求めているようだが今回はテレビなどのメディアでも何回か紹介されていたので質の高い候補者が多そうだ。

どんな方を採用するのか楽しみだ。
ネット企業が入社するエンジニアを対象に高額の一時金を支給会社が増えている。

モバゲーを運営するDeNAが200万円を支給することで話題となり、ニコニコ動画の(厳密には違うが)ドワンゴが252万5000円を支給する制度を発表したりしている。

優秀なエンジニアはいつの時代も求められています。
日本相撲協会が広報部長の補佐を公募しているらしい。

年収1000万円程度だそうです。

相撲好きの方は応募してみては。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。