転職を知り尽くした転職のプロが転職しました 2010年10月

カテゴリー


プロフィール

YOSHI24

Author:YOSHI24
00年から08年9月まで約8年間、人材ビジネスに従事していました。
このBlogは08年当時、半分仕事として書きはじめましたが今は自分が経験したことが皆さんの役に少しでも役立てばと書いています。

ちなみに私は担当業界だったIT業界のリーディングカンパニーで働いています。
転職して1年以上になりますが成功と言える転職になったと思っています。

しがらみのない私のナレッジ・ノウハウを是非お役立て下さい!!


adsense


にほんブログ村


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも一覧


リンク


AdSense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイバーエージェントが子会社を2社設立するようだ。

それぞれ入社2年目と4年目の社員が社長に登用するようだ。

若手社員の事業案を提案者を責任者にして子会社化しているのだろう。

凄いね。
スポンサーサイト
採用面接で嫌だと思う面接官ランキングをgooランキングで発見。

第1位は「で?」しか言わない。

確かに嫌だ。。。。
いわゆる圧迫面接ですね、ストレス耐久なんかを見ると言われてますが私は効果がある
とは思えません(まともな人は他社でも内定をもらって辞退されるのがオチです)

私が体験したのは某IT企業に面接に伺うと部長さんが入ってきて(数十人分んの)経歴書の束をめくりながら

「なにさんでしたっけ?」


「・・・・・」絶句でした。
これは圧迫面接とも違い、ただの失礼。
内定を頂いたのですが辞退しました。


面接をする方も候補者から選ばれていることをお忘れなく!!


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

先日、友人から転職を相談された。

「転職を考えてるけど、今ってどうなの?」って俺はもうエージェントじゃないし市況的なのは普通の人と変わらない情報しかない。
ま~今は一時よりは良いんでしょうが最高の時期とは言いがたいんですかね。ただ、これから上向くかはわからないですしね。

ちなみに市況とは別に、自分にとって転職に適した時期ってありますよね。

では転職に適した時期って、どんな時期なんでしょうか?

私は公私とも充実している時は転職に適した時期だと思います。
逆にネガティブな感情を仕事に対して持っている時は要注意です。

このブログでは何回か書いていますが転職が目的の逃げの転職は失敗しがちです。

今の仕事に充実感を感じていて「良いチャンスがあれば」くらいに考えられる時期の転職の方が成功しているケースは多い気がします。

ちなみに先述の友人は後向きな理由での転職希望だったので諭してみました。

テーマ : 転職活動 - ジャンル : 就職・お仕事

最近、起業志望者へ資金や経営ノウハウを提供する会社が増えているようだ。

ネットプライスドットコムの起業家育成プログラムであるグローバル50やスカイライトコンサルティングの起業チャレンジ制度などが日経で紹介されていた。

終身雇用が終わり転職は当たり前になった。
これからは転職と並列で起業もキャリアパスとして考えて良いのかもしれない。

転職にしろ起業にしろ自分の能力や経験の価値を意識して仕事中する必要がありそうです。

社内ではなく社外を向いて仕事しましょう。
中国で検索大手の百度と合弁事業をスタートさせたり欧米でEC大手を買収したりとグローバル化を進める楽天、人材のグローバル化もすすめており、公用語は英語、採用でも汗としで100人以上の外国人が入社することが決まっているようで、海外の優秀な大学出身者を採用するようだ。

また取締役など幹部社員の外国人比率も高める考えのようだ。
ドミノ・ピザが時給250万円のバイトを募集するようだ。

日本進出25周年の記念とのことだが選ばれた人はラッキーだな。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。